スポンサーサイト

0
    • 2013.12.03 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    パニック障害は鍼灸で良くなる?

    0




      パニック障害とは、繰り返し起こる強い不安感を伴うパニック発作と、パニック発作が起こる事への不安と不安(瞑想する習慣をつけると、いいといわれているようです)を回避する為の行動が現れる病気です。

      様々な原因により、ホルモンと自律神経のバランスが崩れてしまい、そこにストレスが加わる事で脳の不安(人に打ち明けることで多少は楽になることもあるはずです)を感じる神経が過剰に興奮してしまう為に患うと言われています。

      パニック障害の治療には、西洋医学以外に東洋医学の針灸治療があると言われていますが、それでは、本当にパニック障害は鍼灸でよくなるのでしょう?

      そのパニック障害を発症している原因にもよるでしょうが、心理的な面が問題だとしたら、良くなると思えば良くなる事もあるといえますね。

      パニック障害の治療は、一般的には抗不安薬を利用した薬物治療(医学の発達と共に進化していくことが多いです)や、認知行動療法などのカウンセリングが行われています。

      また、その他にも、体の疲労を排除して血流を改善する事で、乳酸や二酸化炭素を体に溜めないようにし、発作の誘発を防ぐ治療法も有効だと思います。

      こういった治療の際に、鍼灸治療が用いられているようです。

      鍼灸治療によって、薬を服用しなくてもパニック発作が抑えられるようになった、とか、動悸や息切れする事が少なくなった等、パニック障害症状が改善した例は沢山報告されているのです。

      逆に、症状が悪化したケースはまだ見られないようですので、もし、鍼灸に興味があるようであれね、一度鍼灸治療(有効な方法が確立されてないことも少なくありません)を試してみては如何でしょうか。










      <PR>
      猫背を治す方法!これでキレイな姿勢になる!
      キーンという耳鳴りを改善させるには?

      続きを読む >>

      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      PR
      商品情報
      selected entries
      categories
      archives
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM